水泳のブログ水泳個人指導、運営者情報

水泳インストラクター楠本潤へのお問い合わせ水泳個人レッスン体験者の声

水泳個人レッスン

水泳指導水泳インストラクター個人指導までの流れ水泳のレッスンプラン・料金表水泳レッスン予約スケジュール表水泳の家庭教師よくある質問ページ
J・Fコーポレーション > ブログ > ビート板でバタ足ができるくらいの小学生 福岡市(10:00)

ビート板でバタ足ができるくらいの小学生 福岡市(10:00)


どうも、

J・Fコーポレーション

代表の楠本潤です。

友だち追加

LINE@はじめました!

※レッスンの先行予約ができますよ!

@hgf5017bで検索してください!

メルマガもやっています(くすじゅんメルマガ
予約スケジュールなどを配信しています!

福岡市中央区にあります 草香江トレーニングスタジオ →→→(こちら

どんどん予約入ってます!

2019年10月11日

今日の1本目は、
福岡市博多区にあります
博多市民プールにて
小学5年の男の子でした。

クロールの息つぎが横を向いて
できてきました。まだ頭があがる
ときがあるので気をつけましょう。


ボビング、けのび、板キック、
ノーブレクロール、クロールと
やっていきました。

板キックは、頭とお尻の高さが
あってきました。
それで進むようになってきました。

ノーブレクロールは、手のひらを
開いて手を回してもらいました。
そうしたら、大きく回せるように
なりました。
体の力も抜けていました!

クロールは、はじめはビート板を
使ってやりました。
手を前で揃えてから回すことと
息つぎのときに体から横を向ける
ようにしてもらいました。

息つぎのときにすこし力が入って
頭があがっていました。
なので、あがらないように気をつけて
もらいました。

ビート板を使ってだと25m泳げる
ようになりました。

ビート板なしでは、すこし力が入って
泳ぎが硬くなってました。
息つぎのときも頭があがっていて
手を回すタイミングも早くなって
しまいました。

手を前で揃えてから回せるように
がんばりましょう。
水泳個別相談

お問い合わせ

ご質問やお問い合わせなど、水泳や水泳指導に関すること
お気軽にお問い合わせご連絡下さい。