水泳のブログ水泳個人指導、運営者情報

水泳インストラクター楠本潤へのお問い合わせ水泳個人レッスン体験者の声

水泳個人レッスン

水泳指導水泳インストラクター個人指導までの流れ水泳のレッスンプラン・料金表水泳レッスン予約スケジュール表水泳の家庭教師よくある質問ページ
J・Fコーポレーション > 水泳の家庭教師コラム > 筋肉痛があとからくるのは、年のせいだけではない?

筋肉痛があとからくるのは、年のせいだけではない?


どうも、

J・Fコーポレーション

代表の楠本潤です。

友だち追加

LINE@はじめました!

※レッスンの先行予約ができますよ!

@hgf5017bで検索してください!

9Hガラスコーティング「SAVER」認定施工代理店→→→(こちら

フィルム不要でスマホをガード!

申し込みすごく増えてます!!!

2019年3月3日

筋肉痛
筋肉痛が遅れてくるのは、今まで年のせいだと言われてきましたが
実は、それだけではないようです。
(参照元:https://www.venus-comrade.co.jp/blog/know-the-type-of-muscle-pain/)

ここに記載してある通り、数日後にくる筋肉痛は、
「筋肉にかかる負荷が低かった」
ということが原因です。

画像のようなマラソンや筋トレなどの激しい運動をすれば比較的早く
筋肉痛がくると思われます。筋肉を激しく使った場合です。

しかし、軽い運動「ジョギングやウォーキングなど」は筋肉にかかる
負担が少なく数日経ってから筋肉痛がくると思われます。

あとは、普段あまり運動をされない方も遅れてくる可能性が高いかと
思われます。運動をしてない分、使える筋肉が少ない場合があります。

これを見ていただいてるあなたも、筋肉痛が遅れてきたときを
思い出してみてください。
もしかしたら、激しいと思っていてもあまり筋肉を使ってなかったかも
しれません。

すこし「体を動かすこと」に目を向けるきっかけになれば幸いです。
水泳個別相談

お問い合わせ

ご質問やお問い合わせなど、水泳や水泳指導に関すること
お気軽にお問い合わせご連絡下さい。